汚部屋で借金あり。家計を見直し、シンプルに生活したい!!

汚部屋からの脱出!シンプル大作戦

愛用品

ストレスや疲れをリフレッシュする「小さなご褒美」をご紹介

更新日:

 

ストレスや疲れが溜まっているときは、自分に「小さなご褒美」をあげましょう。

高価な物じゃなくていい。節約しながらできることを見つけたい。

「小さなご褒美」は心をリフレッシュさせてくれます。

私が実践している「小さなご褒美」を紹介します。

 

  • 一日の疲れを癒す「入浴剤」を使う
  • 気分で選べる「シートマスク」を使う
  • 「水分ヘアパック」のトリートメントをたっぷりつける
  • 「アロマ」で優しい気持ちになる
  • 疲れた体を「ふかふか布団」で癒す
  • 目を閉じて一呼吸する

 

一日の疲れを癒す「入浴剤」を使う

仕事で汗をたくさんかいた日は、疲れた体を癒すためにゆっくり入ります。

忙しいからこそ、少し時間をかけてお風呂に入るとリフレッシュ。

カチコチに力が入りっぱなしだった身体の緊張もとれてリセットできます。

たまに入浴剤も使うことで、贅沢感アップですね!

気分によって変えたいので、いろいろ種類が入っている入浴剤をストックしています。

 

 

気分で選べる「シートマスク」を使う

 

いつも使っているのは「ハトムギ化粧水」です。

これなら安くて肌に合っているので、たっぷり化粧水を使えます。

 

関連記事:【ハトムギ化粧水】コスパ最高!ナチュリエ スキンコンデショナーを使ってみた感想

 

いつもより少し贅沢したい。

そう思ったときは化粧水パックを使っています。

一枚の値段も安くて、種類がたくさんある、口コミでも高評価の「シートマスク 100枚マスクパック MIJIN 」を購入しました。

気分で種類が選べるのがとてもうれしいです。

 

関連記事:楽天で人気のMIJIN(ミジン)シートマスクを選んだ理由

 

 

「水分ヘアパック」のトリートメントをたっぷりつける

忙しくて美容室に行けるのは数か月に1回。

美容室って癒しの空間ですよね!

 

関連記事:忙しいママへ。美容室でリフレッシュ出来るポイント5つをご紹介

 

頻繁にはいけないので、お家で簡単トリートメントを使っています。

自分で少し工夫してできることは、自分でするのです!

私のオススメは洗い流さないトリートメント。

ほんのりいい香りで好き。

いろいろ試したけど、結局リピートしている商品です。

 

 

「アロマ」で優しい気持ちになる

香りって凄いですよね。

好きな香りに包まれると、優しい気持ちになれる。

リラックスできる。

 

お仕事って「○○のために」って頑張っていることが多いです。

私が、自分だけの時間を過ごすとき、自分に戻るために好きな香りのアロマを焚きます。

 

リラックスすると、まっさらな自分に戻れて、また明日から頑張れる気がするんです。

今日頑張った分、今日の疲れはさよならしてまた明日から頑張れます。

 

 

疲れた体を「ふかふか布団」で癒す

睡眠って大事です。

みんな頑張り過ぎですよ!(私も含め)

 

そんな時はフカフカのお布団が癒してくれます。

天気のいい日は太陽の光をたくさん浴びてもらう。

天気の悪い日はクリーナーできれいにする。

私の家は景品でもらったレイコップを使っています。

良いお仕事をしてくれますよ。

 

created by Rinker
RAYCOP(レイコップ)

 

目を閉じて一呼吸する

時間に追われている時、もう頭の中がぐるぐるしている時。

少し、一息つける時間があれば、私は目を閉じて一呼吸します。

私はいつもトイレで。1分ほどあればできるし、瞬間で集中出来るようになったら効果が抜群です。

一日何時間もフル稼働できる人ってほとんどいないと思っています。

 

だからメリハリが大事。

頑張るときは頑張って、休む時は休む。

休憩してもいいんですよ~

そのほうが効率も上がります。気分も上向きです。

 

まとめ

私がいつもしている、「リラックスできる方法」を紹介してみました。

 

  • 一日の疲れを癒す「入浴剤」を使う
  • 気分で選べる「シートマスク」を使う
  • 「水分ヘアパック」のトリートメントをたっぷりつける
  • 「アロマ」で優しい気持ちになる
  • 疲れた体を「ふかふか布団」で癒す
  • 目を閉じて一呼吸する

 

何か一つ見つけることで、力が抜けた本来の自分に戻れます。

気持ちが優しくなって、リフレッシュ!

明日からまた、頑張れますよ。

簡単に出来るのでお勧めです。

336記事下広告




336記事下広告




関連コンテンツ

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
プロフィールです

しー

シンプルな生活にあこがれる31歳。 夫、私、息子(2歳)、娘(1歳)の4人暮らし。 『汚部屋の脱出、くらし、年子育児、仕事』を整えたい。 まずは、『汚部屋の脱出』を目指します!! →詳しいプロフィールはこちら

-愛用品

Copyright© 汚部屋からの脱出!シンプル大作戦 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.