断捨離したもの 洋服

体験談|子供服をフリーマーケットで売ってみました。

更新日:

子供の成長は早いです。

洋服がすぐ着れなくなる。

サイズアウトした洋服は、タンスの肥やしになっていませんか?

 

地域のフリーマーケット開催があり、気になったので出店してみたんです。

洋服の断捨離もできて、売れればお小遣いがもらえる。

 

試す価値、あります!

 

小さかった子供たちの成長が早い

赤ちゃんはとても小さく生まれてきますが、成長は早いものです。

3か月ほどで体重がどんどん増えてサイズアウトしていく。

 

同時に季節も変わるので0歳から2歳まではワンシーズンで洋服はサイズアウトすると考えていたほうがよさそうです。

節約だと思って、1人目の息子くんには大きめの洋服を着せていました。

後から反省して、2人目の娘にはちゃんとサイズに合った洋服を着せています。

 

裾が長かったりすると、動きにくい。

赤ちゃんならなおさらです。

成長の邪魔をしてしまったと息子君の時に気づきました。

 

成長とともにサイズアウトした服がたくさん

押入れに子供服を収納していました。

半年が経ち、どんな服を残しているか確認したんです。

 

冷静な目で見てみると、もう成長してサイズアウトした服が多い。

しかも、たくさんの量で押し込まれています。

 

サイズアウトした洋服はどうしていますか?

着れなくなった(サイズアウト)服は皆さんどうしているのでしょうか?

我が家みたいに、押し入れにしまっているのかな?

 

内の収納は押入れしかないので、無駄な物を経たらしてスペースを空けたい。

もう、着る予定の無い服は断捨離しようと思いました。

 

服をフリーマーケットに出品

私の住んでる地域で、イベントが開催されるそうです。

そこで、出店代行のフリ―マーケットがあるらしいのです。

なかなか、自分でフリーマーケット出店にいけないので、今回イベント参加で代行を依頼することにしました。

 

 

子供服と妊婦服を出品。

60枚

値段は、子供服50円。

妊婦服は100円にしました(古着だけど)

 

売り上げの結果は1500円

帰りにカフェラテを飲みました。

 

古着を売って節約したい。

フリーマーケットに参加する

私が今回選んだ、フリーマーケットに参加してお金に変える方法。

地域のイベントもあり育児休暇中の私にとって、人との交流は刺激になりました。

 

ただ、会場へ行ったり商品を並べたり・・

少しのお小遣い稼ぎになったけど、帰ってきたらバタンキューでした。

交流も含めて、フリーマーケットは良さが現れると思います。

 

リサイクルショップに売る

我が家の近くにもリサイクルショップが数件あります。

店舗によって買取の得意とする分野が違ってきますね。

 

・セカンドストリート

・ブックオフ

 

私もたまにいらなくなった洋服を売っています。

ただね・・売り上げはあまり期待しないほうがいいですね。

 

ネットの買取サービスを使う

最近では、手軽にネットで買い取りサービスが出来ます。

買取対象のブランドのチェックが必要ですが確認してる価値ありです。

 

捨てる・保管する

最後は、何も考えずに捨てる。

ボロボロになって、もう売れないような服なら捨ててもいい。

 

少し着れそうならお下がりに保管しておくのもいいですね。

タンスにずっと収納したままにならないように注意が必要です。

 

まとめ

子供の成長って早いですよね。

洋服もすぐにサイズアウトしてしまう。

 

特に、0歳から3歳までって本当に成長が早い。

すぐ洋服が小さくなって着れなくなります。

 

まだまだ使用感が少ない服はフリーマーケットとかリサイクルショップに売る。

使えるお金が増えたら、また新しい服を買って生活の出費を抑えたいです。

 

少しのお金でも積もり積もると大きくなります。

コツコツ生活を整えたい。

336記事下広告




336記事下広告




関連コンテンツ

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
プロフィールです

しー

シンプルな生活にあこがれる31歳。 夫、私、息子(2歳)、娘(1歳)の4人暮らし。 『汚部屋の脱出、くらし、年子育児、仕事』を整えたい。 まずは、『汚部屋の脱出』を目指します!! →詳しいプロフィールはこちら

-断捨離したもの, 洋服

Copyright© 断捨離ブログ|シンプル大作戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.