汚部屋で借金あり。家計を見直し、シンプルに生活したい!!

汚部屋からの脱出!シンプル大作戦

汚部屋

私の汚部屋の特徴。なぜ散らかってしまうのか?なぜ片付けられないのか?

更新日:

私が自宅は汚部屋だとカミングアウトしている理由

pexels-photo-85599

以前の記事に書きましたが、私の家は汚いです。そう、汚部屋です。片付けが苦手・・・これは子供の時からです。

実家もキレイと言えない家だった。

だから汚いお部屋になれてしまったのだと思います。

『慣れ』って怖いですね。

こんな私でも、掃除をするときは、します。

ノリにノッタときは盛大に。

掃除して綺麗になった部屋や場所を見て思うことは、『気持ちが良い』

『キレイな部屋って素敵だな。』

でも、気が抜けると『汚部屋』になってしまう・・・。

なので、ブログでカミングアウトして、『汚部屋』をやっつけたい!!と思うようになりました。

やっぱり私には『片付けたい』という思いがあるが『意識』が低いんだと思います。

ブログを書くことで『意識改革』をしていきたいのです。

 

私の汚部屋の特徴とは?

物の多い我が家。

普段から床やテーブルには書類や缶や袋などいろんなものが散らかり放題です。

私の場合、普段汚い部屋でも『お客さんが家に来る』と片付けスイッチが入ります。

しかも、追い込まれないと取り掛かれない性格で、お客さんが来る直前に動き出します。

なので、短い時間で出来ることは決まってきますよね。

とりあえず散らかっているものを、ひと集めにして見えないところへ。

そして、床拭き・テーブル拭き。

いったんはキレイになった部屋。

でも、お客さんが帰って1日すると・・・

また、『汚部屋』に元通り・・・(泣)

 

汚部屋になってしまう原因を考える。

『汚部屋』を何とかしたい。

なんで、へやが汚くなってしまうのー。

考えてみました。

  • 環境の問題
  • 方法の問題
  • 気持ちの問題

環境の問題

さっきも言いましたが、我が家は物が多いです。

本当に・・・あふれている。

だからと言って、『あまり使っていないもの』をすぐに捨てる事が出来ない私・・・。

物たちと向き合って断捨離出来るようになりたい。

そして、物の仕舞う場所を決めていないのも問題かなと。

必要な時に目的の物をすぐに出せなかったり、どこに置いたかわからなくて探したり・・・。

探している間に整理していたはずの場所が汚れてしまったり。

 

方法の問題

『 物の置く場所が決まっていない』と前に書きましたが他には『使ったものを片付ける』習慣があまり定着していないのも問題だと思います。

物事を同時進行で進めるのが苦手な私。

例えば料理の時は、いったんごはんを作ってから、全部終わって食器を洗います。

洗い物をためてしまうこともしばしば。

料理しながら洗い物の同時進行できる人がすごいと思う。

 

気持ちの問題

片付けた後はスッキリ良い気持ち、綺麗な部屋への憧れがあります。

だったら、掃除好きになりそうですが・・・。

気持ちがついていかない?

体がついていかない?

(産後の体は重たい。おしりが重くて動けません。)

理想はあるのに、行動に移すのってエネルギーがいる。

日によって違うので、すぐに行動に移せるときもあれば、そうでない日もあります。

理想や目標があって、リスト化していても、『動きたくない』『動けない』時もあるのです。

 

まとめ

gahag-0034169641

『キレイな部屋にしたい』

今掲げている目標ですが、まずは小さいことからコツコツと。

ずぼらな私にはこれが合っているように思います。

スイッチが入るときは大掃除並みに掃除して、時には休んで。

環境を整えることや、片付けの方法・習慣の見直し、やることをリスト化にしてみるなど。

いろんな角度から『キレイな部屋』へアプローチし、私自身のパワーアップめざします。

広告アドセンス336

広告アドセンス336

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
プロフィールです

しー

シンプルな生活にあこがれる31歳。 夫、私、息子(2歳)、娘(1歳)の4人暮らし。 『汚部屋の脱出、くらし、年子育児、仕事』を整えたい。 まずは、『汚部屋の脱出』を目指します!! →詳しいプロフィールはこちら

-汚部屋

Copyright© 汚部屋からの脱出!シンプル大作戦 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.