汚部屋で借金あり。家計を見直し、シンプルに生活したい!!

汚部屋からの脱出!シンプル大作戦

節約

本が好き。『購入』と『借りる』

更新日:

本が好きです。以前は・・・

文字がたくさん並んでいる本は苦手ですが、節約とか手帳の書き方などの『為になる』本が好きで、これ!というやつは購入して読む派でした。

『本に投資する』という考えはもっともだなと思います。

本屋さんが好きで何時間も時間をつぶせるぐらいです。

何時間もいろんなジャンルを見て回って、好きな本を買って、自宅でゆっくり読むのが楽しみでした。

計算していませんでしたが、月に結構な投資をしていたと思います。

そんな私ですが、出産をきっかけに『気になるジャンル』が増えていきました。

読みたい本が増えてきた。

出産後の私は育児が初めてだったため、育児本から始まり、食事や遊び方の本。

あと、家族が増えることで今後の為に金銭面の管理をしていきたいと思い、以前から『節約本』が好きでしたが、さらに興味が湧いてきました。

そして、『節約』のキーワードから『断捨離』や『ミニマリスト』まで興味が広がっていきました。

読みたい本を全部買っていては、破産する!!

そう思い、今まで利用していなかった『市立図書館』に足を運んでみました。

市立図書館に行ってみるとイメージと違っていた。

pak105191150_tp_v

市立図書館に行く前の私が思っていたイメージは、

・建物が古い

・だいぶ前に出版された本が多い

・人が少ない

でした。

実際に行ってみると、イメージとだいぶ違っていました。

建物は確かに外観古いですが、中は綺麗でした。古本屋のイメージでしたが、本屋さんのように整頓されていました。

お目当ての、『育児』『節約』『断捨離』『掃除』『シンプル』のキーワードで本を探してみました。

もちろん、ベストセラーの本もありましたが、最近出版された話題の本も並べられていました。これにはびっくり!!

そして、思っていたより人もたくさんいて、自主学習している子供達や読書コーナーで本を読んでいるお年寄りもいて、利用している人も多いんだなと思いました。

結果、市立図書館を利用していこうと思います。

今回、市立図書館に行ってみて、本を10冊借りました。

以前から、興味があった本も見つかりました。

そして、読み返してみたい本も見つかりました。

やっぱり本が好きです。

市立図書館で本を借りるという選択肢。

私の中では『あり』でした。

本屋さんで本を『買う』、市立図書館で本を『借りる』。

両方を使い分けていきたいと思います。

 

広告アドセンス336

広告アドセンス336

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
プロフィールです

しー

シンプルな生活にあこがれる31歳。 夫、私、息子(2歳)、娘(1歳)の4人暮らし。 『汚部屋の脱出、くらし、年子育児、仕事』を整えたい。 まずは、『汚部屋の脱出』を目指します!! →詳しいプロフィールはこちら

-節約

Copyright© 汚部屋からの脱出!シンプル大作戦 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.