【汚部屋】買い物から帰ってきて袋から出さず、そのまま放置した結果。

買い物から帰ってきた日常を公開します。

買い物が終わり、車から家へ荷物を運びます。

その後、疲れ果ててその場に荷物を置きっぱなし

少し休憩。

その後、最後の力を振り絞り、冷蔵後へ冷凍食品を詰め込みます。

残りのものはとりあえず置きっぱなし

気付いたらこんな感じになっていました。

 

置きっぱなしにされたモノたち。

遅かった。

買い物後の袋の山でした。

これ、大変なことになりそう・・・

とりあえず、中身を出してみよう・・・。

怖いけど。

こんな感じでした。

 

あちらこちらに『ほったらかし』を直したい。

買い物から帰ると、もうへとへとです。

 

おむつも、おしりふきもお菓子も。

気付いたのですが、置くスペースが決まっていないです。

だから、その場に置きっぱなしになってしまうのかも!!

ちゃんと、置き場所を決めるということが『置きっぱなし』を直すカギかもしれません。

どこのスペースにするか、決めたら綺麗に片付くかもしれない。

実践あるのみ!!

 

 

1 COMMENT

じゃすみん

お疲れ様です 応援してます
モノの住所を決めるの最初は戸惑いますよね

経験上の楽な管理方法があります。
もし、使えるならぜひ試してください

買い物中、袋詰めするときに、
1冷蔵庫に入れる袋
2冷蔵庫以外のキッチン関連袋
3洗面所等収納庫で使うもの袋
4衣類
の4種類に分けてしまう

ストックヤードを洗面所等近辺とキッチンに
1箇所ずつ決める

1-3だけは、買ってきたら、最悪袋のままでもいいから、
その中に入れる
(1は冷凍と冷蔵だけ分けてやってね)

買い物は行く回数を極力減らす
(買い物は楽しいけど、結局片付け仕事をたくさん増やして、疲れるだけ
 3回に1回をわが家や公園で、家族との時間を増やしたほうが楽)
探すのは、ストック場所の中の袋だけで済むようになる
お金の管理が必要なら、マトメ買いは月1、補充買いは週1にして、
極力、毎週使い切りでどうにかするクセをつける

余力がでたら、ストックヤードを
使いやすいように仕分けていく
(例:洗濯用、掃除用、赤ちゃん用品、お風呂用品、トイレ用品等々)
はじめはダンボールでもいいし、
紙袋でもいいと思うので、種類ごとのグルーピングができるようになればOK

キッチンのストック場所は、ご家庭によって随分変わると思うけど
洗剤類、調理道具類、油・調味料類、保存食材(缶・壜・麺類)、お菓子、飲み物と
1週間以内に使うメインの食材は分かれていると、探しやすく使いやすい
最初はざっくりとね、追々使い勝手で細かくできる

トライ&エラーで自分にやりやすい用に進化させていってください

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です