断捨離のやり方 断捨離したもの 洋服

断捨離|いつか使うかも「お気に入り」を手放す考え方

更新日:

そろそろ冬も終わるので、今シーズン使わなかったものを断捨離しました。

もう、3月も後半で、春がそこまで来ています。

少しずつ、衣服や小物の断捨離を進めています。

その中でも、断捨離をした『物』を紹介します。

 

断捨離したのは、お気に入りのストール

 

このストール、広げてみると大きくて、柄も確か数年前に流行った?ものです。

今年は1回も使いませんでした。

 

「いつか使うかも」だけど、断捨離した理由

この二つのストールは、特に3年前の冬は毎日お世話になっていました。

なぜ、断捨離しようかと思ったのか?

 

好みが変わった

3年前は寒い冬に毎日使っていたストール

本当にお気に入りだったんです。

 

だけど、翌年押し入れから出してみると・・・あれ?

使いたいと思わなかった。

 

ヒョウ柄のモノトーン・・今は淡い色の洋服が好きです。

好みが変わったんですよね。

 

年齢に合った服装をしたいと思った

着る服は、なんでもよかった時期があります。

好きな色を重ねて着てました。

 

自分が好きだったら花柄でもカラフルな原色カラーでも着てました。

最近は、年齢を考えます。

 

やっぱり、見た目って大事。

最近は、少し落ち着いた服装が好きだなと思うようになりました。

 

使用感があった

毎日着ていた服なので、記事が伸びていたりゴワゴワしていたり。

よくよく見ると使用感がありました。

 

好きな物だから使用感って気にならなかったんです。

久しぶりにタンスから出してみると・・

 

う~ん。新しいのを購入してもいいかなと思いました。

 

今年たくさん使ったから、来年も使うとは限らない。

今回、わかったことは、

『好きだったものも、時がたてば、もう使わない。』

ということ。

 

実際、何度も使っていたので毛玉も少しある。

3年も経てば『イケイケギャル?』から『おしとやかママ(理想)』になりたい自分がいて、もちろん、服のテイストも、変わっていました。

 

もう使わない。感謝を込めて断捨離します

何度も使っていた小物だからこそ、感謝をこめて『今まで、ありがとう』とさよならできる。

まだまだ、物が多い我が家です。しっかり『物』と向き合っていきたい。

 

336記事下広告




336記事下広告




関連コンテンツ

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
プロフィールです

しー

シンプルな生活にあこがれる31歳。 夫、私、息子(2歳)、娘(1歳)の4人暮らし。 『汚部屋の脱出、くらし、年子育児、仕事』を整えたい。 まずは、『汚部屋の脱出』を目指します!! →詳しいプロフィールはこちら

-断捨離のやり方, 断捨離したもの, 洋服

Copyright© 断捨離ブログ|シンプル大作戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.