ミニマリストの靴|夫がボロボロの靴を断捨離

夫はミニマリストです。

靴は1足しかもっていません。

 

先日、ボロボロになった靴を断捨離しました。

ミニマリストはここまでボロボロに履きつぶすのか・・

 

毎日靴を履いていたらこんなにボロボロ

旦那は足の幅が大きくなかなかショッピングモールなのではベストサイズの靴が見つかりません。

なので頻繁に変えないのが現状です。

 

今履いている靴をゲットする前は、このスニーカーとビジネスシューズの2足しか持っていませんでした。

なので、靴はボロボロ。。。

 

 

ミニマリストはお気に入りの靴を履く

靴の横は、すり減り、底はよく見ると切れ目が入っています。

本当に、よくここまで履いたなーと。

 

私だったら、すぐ靴を新調します。こんなにボロボロになるまで履けない・・・。

夫「お気に入りだったんだよ。」

私(それでも、これはボロボロになりすぎでは?)

 

 

 

夫の靴をみて思ったこと

ボロボロの靴。

やっと断捨離しました。

 

小さいころに教わった「物を大切に。」

ここまで履きつぶすとは・・・すごい!

でも、流石にやり過ぎでは?

 

お気に入りを見つけて、気持ちよく使える幸せ

早速、夫は靴を購入しました。

今回もお気に入りになったようです。

 

毎日1足でほとんど過ごします。

また、ボロボロになるまで履くんでしょうね。

 

気持ちよく物を使えるなら幸せ。

だけど、無理してボロボロの物を使うことはしない。

夫が新しい靴を欲しいと言ったら、購入を検討していました。

 

気持ちよく物を使ってワクワクした生活をしたいものです。

これからも、お気に入りを探します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です