【無印良品】乳液(さっぱりタイプ)のを購入。手軽にスキンケアしたい!

 

 

無印の乳液を購入してきました。

他のプチプラ乳液を試してみましたが、やっぱりよかった無印の乳液。

実際に使ってみてのおすすめポイントをご紹介します。

主婦はお金も時間も無いので、シンプルで使いやすいのが一番です。

 

 

無印良品の乳液をリピートで購入

無印良品の化粧水と乳液、お手頃でシンプルな成分が人気の商品です。

私も以前から使っています。

ただ、物足りなさを感じることがありました。

最近、「シンプルでお手頃価格な商品のほうが量を気にせず使えるなぁ」と感じます。

 

無印良品のスキンケアシリーズは種類がいろいろ

無印良品を見てみると、スキンケア用品として次の種類があります。

 

・敏感肌シリーズ

・エイジングケアシリーズ

・クリアケアシリーズ

・オーガニックシリーズ

・バランス肌シリーズ

 

たくさんあってよくわからないですが、一番お手頃で人気なのが【敏感肌シリーズ】です。

 

敏感肌シリーズでも【さっぱり】と【しっとり】があり、自分に合った乳液が選べます。

(私は、さっぱり派です)

 

無印良品の乳液(さっぱりタイプ)のおすすめポイント

今回、私が無印良品の乳液をリピートした理由をまとめてみました。

【値段が安い・シンプルな成分・シンプルなデザイン】このバランスが良いんです。

 

値段が580円で安い

 

 

スキンケア用品って毎日使うものです。

消耗品だし、減るのも早い。

だから、節約しながらスキンケアをしていきたいのです。

お値段が580円(200ml)って私にとって手の届くお値段です。

 

シンプルな成分

 

 

他の商品で、「この香りはきついなー」ってことありませんか?

私は何度かありまして。

そうゆうものは受け付けない・・・

無印の乳液は、

【肌にもやさしい低刺激性で、無香料・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み】

です。

補足で「すべての方にアレルギーが起きないわけではありません」と書かれているので、最初使用するときは少量から使うといいと思います。

※私は問題なく大丈夫でした。

 

シンプルなデザイン

 

 

無印良品の容器はシンプルなのにおしゃれです。

化粧品、乳液、美容液・・・並べてみると気分が上がります!

私だけでしょうか?

お店で、ずらっとならんだ商品をみると、気分が上がるんです。

ウキウキします。

 

 

無印良品の乳液を使ってみた感想

無印良品の【乳液】を早速使ってみました。

伸びやすくて、ベタベタしない。

スーッと伸びるので、冬の乾燥しているときは全身に保湿クリームとして使います。

 

無印良品の乳液さっぱりタイプのまとめ

 

 

何度もいろんなスキンケア商品を使ってみますが、無印良品に戻ってきました。

無印良品の乳液の特徴としては、お手頃価格の580円(200ml)でシンプルな使いやすさです。

気兼ねなく、たっぷり使えるのでお勧めです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です