食卓テーブルはローテーブルがおすすめ!使いやすいメリット4つとは。

我が家は、ローテーブルもダイニングテーブルもあります。ただ、ほとんどダイニングテーブルは使っていません。

ローテーブルは使いやすい?私が感じたメリットをまとめてみました。

 

汚い部屋のダイニングテーブルは今日も物がいっぱいです。

我が家のダイニングテーブルは今日も物がいっぱい積まれています。

ちょこちょこ「汚部屋」で登場しています。

片付けても、片付けても、物がいっぱい。

これだと、もう物置状態です。

▼関連記事▼

【画像あり】汚部屋のダイニングテーブルの上を埋め尽くすものとは?

【汚部屋シリーズ】ダイニングテーブルが可哀想。ついつい物が増えて、こうなった!

 

食事はローテーブルで食べています。

ダイニングテーブルは、現在ほとんど機能していません。

なので、ローテーブル(食卓テーブル)で食事をしています。

なんだか、使いやすいんだよなー。

どうしてだろう?

 

ローテーブルのメリットとは。

ローテーブルのメリットを考えてみました。

【メリット】

・コンパクトになる。(足がたためる物)

・小さい子供が自分で椅子に座ったり立ったりできる。

(食事が終わったら自分で食器を片付けしたがるのでダイニングテーブルならできないかなと。)

・床が汚れていてもサッと拭ける。

(食事の時、こぼして床に落ちたごはんをさっと拭ける。)

・部屋が大きく感じる。テーブルを置いても、圧迫感がない。

 

まとめ。

小さい食卓テーブル(ローテーブル)もメリットがたくさんあります。

小さいアパート暮らしの私たちには小さいテーブルがあっているのかも。

あと、小さい子供たちがいる家庭は、ローテーブルおすすめです!!

 

★他にもおススメ記事がいっぱい。≪トラコミュ≫

汚部屋から脱出したい!

ワタシ、汚部屋と戦ってます

ビフォー・アフター

断捨離して心も懐もハッピーライフ

スッキリさせた場所・もの

みんなのWeb内覧会

~少しずつ更新していきます。応援よろしくお願いします。~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です